おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.12.06 | 公開 2018.12.06

【自然派カフェ】大阪「実身美」の食材にこだわりぬいた健康ごはん

大阪・京橋にある「実身美(さんみ)」は、身体に良い食事やスイーツを提供してくれるカフェ。玄米を主食とし、栄養バランスや季節感を大切にした料理の数々は、ほっとできるものばかりです。自然な調味料を使用した、身体に優しいカフェごはんはいかがですか。

大阪・京橋駅すぐの位置にあるカフェ「実身美(さんみ)」。木目調のインテリアにほっこりする雰囲気の店内で、身体に優しい料理を提供してくれるお店です。床には炭が埋まっており、店内の空気を綺麗にする作用があるそう。身体への気遣いが感じられる「実身美」のこだわりや、おすすめメニューなどをご紹介します。

店名に込められた3つの“み”

玄米カフェ「実身美」

店名である「実身美」にはある思いが込められています。「み」と読む漢字を3つ並べて「さんみ」と読み、それぞれに店のコンセプトが入っています。その順番は、重要と考えるものから並んでいるんだとか。

1つめの「実」は、中身が充実していること。さらに、実のある仕事をしていることを意味しているそうです。しっかりと考えられたメニューや、丁寧に手間ひまかけて作られた料理を表しています。

2つめの「身」は、食は身体に良いものでなくてはならない、という思いから付けられました。添加物を使用したり、塩分を高くしたりせず、真剣に身体のことを考えたレシピで作られています。

そして3つめの「美」は、美味しいということ。健康や身体を気遣っていても、不味くてはいけないという考えです。美食であるものの、身体に良いことが前提のため、最後に位置づけたそうです。

「実身美」のこだわり

実身美「酵素ドレッシング」

健康への気遣いが感じられる「実身美」には、食材へも強いこだわりがあります。提供している料理は、“お母さんが家族に食べさせる食事”という考えのもと作られています。毎日いただく食事だからこそ、栄養バランスのとれた季節感のある料理が必要です。

玄米

主食として使用しているお米は、白米ではなく玄米。玄米は白米の約7倍の栄養成分があるといわれており、不足しがちなミネラルを摂取できる食材です。また、ガンマオリザノールという成分が、食べ過ぎを防止してくれるんだとか。

健康への影響が心配されているトランス脂肪酸を含むマーガリンやショートニングなどの加工油を一切使用せず、揚げ油には国産のこめ油を使用。スイーツなどには純バターやココナッツオイル、なたね油を使用することで、優しい料理をサポートしています。

砂糖

「実身美」では、食事やスイーツに白砂糖を使用していません。白砂糖は精製する過程でミネラルが失われてしまううえに、血糖値が上がりやすく、依存性があるんだとか。そのため、精製度の低いきび砂糖、黒砂糖、はちみつなどで甘みをプラスしています。

酵素

生の食材に多く含まれる酵素は、加熱に弱い性質があります。「実身美」ではその特性を理解し、上手く取り入れることができるよう丁寧に調理され提供されます。そのひとつが、物販もされている「酵素ドレッシング」。生野菜を非加熱のまま、素材を生かして作られています。

「日替わり健康ごはん」

実身美「日替わり健康ごはん」

「家族のために作るごはん」をテーマに、栄養バランスを考えて作られた日替わり定食。みずみずしい旬の野菜をたっぷり使用し、一から手作りで提供しています。化学調味料を一切使っていないので、安心していただくことができます。

「豆乳プリンパフェ」

実身美「豆乳プリンパフェ」

15年間愛され続けている人気の「豆乳プリン」をたっぷりと使用したパフェです。プリンのほかに、豆腐白玉、黒糖ゼリー、玄米フレーク、自家製で無添加のバニラ&抹茶アイスが入っていて大満足の一品。甘すぎないので、一度食べたらやみつきになる魔性のデザートです。

美味しく健康になるなら「実身美」へ

実身美 店内

化学調味料を使わず、厳選した食材を使っている「実身美」。平日はOLや1人での利用客が多く、週末は家族連れが増えます。お子様用カレーは大人気なんだとか。ゆっくりと過ごしたい方は、14:00~18:00ごろが狙い目の時間です。

身体の内側から美しくなるなら、一度は訪れたいお店です。ホッと心が安らぐ空間で優しい料理を味わってみてはいかがですか。

スポット情報

実身美 京橋店

実身美 京橋店

大阪府大阪市都島区東野田町1-6-1京阪高架下 Kぶらっと内

06-6353-9333

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事