おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.12.19 | 公開 2018.12.19

【2019年】和歌山「初日の出スポット」おすすめランキングTOP5

シーズンのイベントに欠かせないのはお正月の初日の出です。自然豊かな和歌山県では、美しい初日の出を見られるスポットが多く、例年多くの方が見物に。今回は、2019年の和歌山県のおすすめ初日の出スポットをランキング形式で紹介していきます。

5位:岩間から昇る朝日が美しい「荒船海岸」

【2019年】和歌山「初日の出スポット」おすすめランキングTOP5の1番目の画像

2019年日の出時刻

7:00

スポット概要

串本町の東端にある吉野熊野国立公園に指定されている海岸で、熊野灘沿いに3kmにわたって奇岩怪石が続いています。

絶景ポイント

波の浸食が創り出した礒岩の岩間から、初日の出が見られます。条件がよければ、初日の出とともに「田原の海霧」と呼ばれる幻想的な風景を見られることもある絶景スポットです。

料金

無し

混雑回避方法

JR紀勢本線田原駅より徒歩10分ですが、初日の出に間に合う時間に運行していません。無料駐車場は30台分ありますが、すぐにいっぱいになってしまうので早目の時間に訪れるのをおすすめします。

スポット情報

荒船海岸

荒船海岸

和歌山県東牟婁郡串本町田原

0735-62-0555(串本町役場本庁舎)

詳細はこちら

4位:360度の草原から昇る初日の出「生石高原」

【2019年】和歌山「初日の出スポット」おすすめランキングTOP5の2番目の画像

2019年日の出時刻

6:59

スポット概要

「生石高原」は、標高870mの生石ヶ峰中心に360度の眺望を楽しめる高原です。初日の出の時期にはススキのじゅうたんがしきつめられています。

絶景ポイント

「生石高原」は視界を遮るものがありません。360度の大パノラマから昇る初日の出を見物できる、地元の方に人気の穴場的スポットです。

料金

無し

混雑回避方法

初日の出に間に合う時間帯に公共交通機関は運行しておらず、車でのアクセスがおすすめです。駐車場は190台分あり、比較的混雑が少ないスポットです。12月頃から降があり路面凍結の恐れがあるため、車の装備には注意しておきましょう。

スポット情報

生石高原

生石高原

和歌山県有田郡有田川町生石

0737-52-2111(有田川町商工観光課/代表)

詳細はこちら

3位:天守閣から初日の出を見物「和歌山城」

日の出の画像

2019年日の出時刻

7:04

スポット概要

「和歌山城」は、築城は豊臣秀吉、のちに徳川御三家のひとつである紀州藩紀州徳川家の居城として使われてきました。天守閣からは、和歌山市街が一望できます。

絶景ポイント

和歌山城天守閣から初日の出を眺められます。JR和歌山駅よりやや南方面に向かって見るといいでしょう。

料金

例年6:00~9:00までは登閣無料

イベント詳細

「和歌山城天守閣で初日の出を」
・例年1月1日6:00~9:00
・先着1,000人が記念品のカワラケ(素焼きの杯)をもらえます

混雑回避方法

和歌山城に駐車場はありますが、初日の出見物のため例年すぐに満車になります。和歌山市の中心部にあることから、周辺に駐車場も多いので、少し離れた場所の駐車場を利用するのがいいでしょう。

交通機関の特別運行は例年直前に決定しますので、よく確認しておきましょう。

スポット情報

和歌山城

和歌山城

和歌山県和歌山市1-3

073-422-8979

詳細はこちら

2位:岩の間から昇る美しい初日の出「橋杭岩」

【2019年】和歌山「初日の出スポット」おすすめランキングTOP5の4番目の画像

2019年日の出時刻

7:00

スポット概要

「橋杭岩」は、和歌山県東牟婁郡串本町にあり、850mにわたり大小40の岩柱が続く奇岩群として知られています。吉野熊野国立公園の中にあり、国の天然記念物にもなっている観光名所です。

絶景ポイント

「橋杭岩」付近から見る初日の出は、沖合の大島から昇ります。水平線から昇るわけではありませんが、岩と岩との間から見える朝日は他では見られない美しい景色です。

料金

無し

混雑回避方法

駐車場は無料です(大型車6台、乗用車45台、身障者用2台)。例年多くの方がつめかけるためとめきれない方も多く、大渋滞になってしまいます。早目の時間に着くようにするか近隣の「潮岬観光タワー」駐車場や「望楼の芝生」臨時駐車場を利用するといいでしょう。

最寄り駅はJR紀勢本線串本駅ですが、初日の出に間に合う時間には運行していません。

スポット情報

橋杭岩

橋杭岩

和歌山県串本町くじの川 1549-8

0735-62-5755 (道の駅 くしもと橋杭岩)

詳細はこちら

1位:海から昇る初日の出に感動「潮岬」

【2019年】和歌山「初日の出スポット」おすすめランキングTOP5の5番目の画像

2019年日の出時刻

6:59

スポット概要

「潮岬」は本州最南端の場所としても知られています。阪和自動車道南紀田辺ICから約1時間30分と少しアクセスが大変ですが、雄大な自然を堪能できます。吉野熊野国立公園や南紀熊野ジオパークの一部になっていて、熊野地方を代表する観光地のひとつです。

絶景ポイント

天気がよければ海から昇る初日の出を眺められます。目の前に大きく広がる太平洋から昇る朝日はとても雄大。特に「望楼の芝」周辺が特に見やすいので、駐車場に車をとめて歩いて移動しましょう。

料金

無し

混雑回避方法

例年、初日の出に間に合う時間帯に交通機関は運行していません。「潮岬観光タワー」前に無料駐車場が100台分、「望楼の芝生」にも臨時駐車場が例年用意されています。例年かなり混雑し、迂回路もないので早目に行くのがおすすめ。

スポット情報

潮岬

潮岬

和歌山県東牟婁郡串本町潮岬

0735-62-0810(潮岬観光タワー)

詳細はこちら

和歌山県の初日の出は豊かな自然とともに楽しみましょう

和歌山県のおすすめ初日の出スポットをランキング形式で紹介してきました。お気に入りのスポットは見つかりましたか。記事を参考にしながら、混雑を回避しつつ美しい初日の出を見に行ってくださいね。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事