ルトロン

おでかけ動画マガジン

POST 2018.12.12

開店初日2時間待ち!「餃子歩兵 銀座店」京都の人気店が東京初進出

東京都 > 銀座

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 33

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都祇園の人気店が東京に初進出しました。2018年12月10日(月)にオープンしたばかりの餃子専門店をご紹介します。行列必至のお店にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

京都・祇園「ぎょうざ歩兵」の姉妹店

京都・祇園「ぎょうざ歩兵」

京都・祇園「ぎょうざ歩兵」

京都・祇園にお店を構える「ぎょうざ歩兵」は、2017年~2019年3年連続で『ミシュランガイド京都・大阪2019』にビブグルマンに選ばれました。

一般的な餃子よりも小ぶりなサイズで上品な見た目です。舞妓さん・芸妓さんも口に運びやすく、地元の方々をはじめ観光客にも評判で、最大4時間待ちとなる人気店です。

「ぎょうざ歩兵」のメニューは2種類のみ

京都・祇園「ぎょうざ歩兵」の餃子

ミシュラン獲得のレストランで腕を振るったシェフが、日本全国をまわって1年半かけて開発した餃子を提供しています。

「ぎょうざ歩兵」のメニューは、においを気にせず食べられる「生姜ぎょうざ」と、ニンニク・ニラが香る「ぎょうざ」の2種類のみ。京都・祇園を訪れたらぜひ訪れてみてくださいね。

満を支持して銀座にオープン「餃子歩兵 銀座店」

2018年12月10日(月)オープン

「餃子歩兵 銀座店」の外観

京都祇園で大人気の「ぎょうざ歩兵」が、2018年12月10日(月)、満を持して東京銀座に「餃子歩兵 銀座店」をオープンしました。

「餃子歩兵 銀座店」のコンセプトは、“行きつけにしたい、こなれた小京都”。銀座で小洒落た京都を体験してみませんか。

和を感じる佇まい

「餃子歩兵 銀座店」の内観

本店同様、赤い暖簾と格子の引き戸が目印です。店内は白木を基調とした和空間で、まるで昔からその場所に佇んでいたかのような雰囲気ですよ。

おすすめの席はオープンキッチンを目の前に楽しめるカウンター席。餃子が焼き上がるごとに香ばしい香りに包まれます。

オープン初日は2時間待ちの大行列!

「餃子歩兵 銀座店」の初日

2018年12月10日(月)のオープン初日は、約170名の方が来店し、なんと最大2時間待ち、お店の回転率も10回転以上に。営業時間終了の03:00まで行列が絶えることはありませんでした。

社長とお客さまにインタビュー!

代表取締役「稲吉史泰」氏

株式会社祇園歩兵の代表取締役「稲吉史泰」氏よりオープンに向けてコメントをいただきました。

「創業当初からの悲願でもあった東京の地で自慢の“ぎょうざ”を楽しんでいただけたことを非常に嬉しく思っております。小粒だけど忘れられない、あっさりしているけれど、やみつきになる。そんな自慢の餃子を是非楽しんでいただければと思います。」

社長自慢の京都「ぎょうざ歩兵」の餃子をぜひ銀座で味わってみてくださいね。

20代女性/会社員のコメント

オープン初日に来店したお客さま(20代女性/会社員)にもコメントをいただきました。

「食べた瞬間に口いっぱい生姜の香りが広がる“生姜ぎょうざ”、初めて食べる味でした。甘辛い味噌だれとの相性も抜群で、やみつきになりますね。一口でパクっと食べられるので、一度も口紅を気にすることがなく、女性に優しいお店だなあと思いました。」

舞妓さん・芸子さんにも人気の小ぶり餃子は女性に嬉しい大きさですよね。

30代男性/会社員のコメント

30代男性/会社員の方からもコメントをいただきました。「餃子歩兵 銀座店」は女性だけではなく、男性でも満足できる餃子です。

「記事を見た時は女性向けなのかなあとも思ったのですが、ニンニク、ニラが入っている“ぎょうざ”は思ったよりもパンチがきいていて、男性でも満足感たっぷり。ついつい食べすぎてしまいました。」

40代女性/主婦のコメント

40代女性/主婦の方からは家族で利用したいとの声もありましたよ。

「目の前がキッチンなので餃子を焼いている姿が見えるのが良いですね。餃子をジュっと焼く音に食欲がそそりました。奥にボックス席もあるそうなので、今度ゆっくり家族でも利用したいです。」

ボックス席もあるので子ども連れのファミリーも安心して利用できますね。一人で、カップルで、ファミリーでさまざまなシーンで訪れてみはいかがでしょうか。

「餃子歩兵 銀座店」のメニューをご紹介!

「餃子歩兵 銀座店」の餃子と壺きゅうり

メインメニュー

京都の本店同様、メインメニューは2種類の餃子です。両方頼んで食べ比べもおすすめ。

・「生姜ぎょうざ(480円)」

口に運ぶと、生姜の香りが広がります。ニンニク・ニラを使っていないので、においが気になる女性や接客業の方に大人気です。特性味噌ダレをつけて召し上がってください。

・「ぎょうざ(480円)」

ニンニク・ニラが効いた王道の「ぎょうざ」は薄皮で包んでいるので、パリパリッとした食感を楽しめます。野菜たっぷりの餡がボリューミーで、男性も満足できます。思わずお酒が欲しくなるおいしさですよ。

サイドメニュー

・「壺きゅうり(350円)」

ごま油であえた一口サイズのきゅうりのおつまみ。餃子を待つ間にお酒のアテにぴったりです。

・「ポテトサラダ(400円)」

じゃが芋をたっぷり使った自家製ポテトサラダは、ワインとの相性も抜群です。

・「肉味噌もやし(450円)」

甘辛い自家製の肉味噌をもやしと絡めていただきます。お好みでお酢をかけるのもおすすめですよ。また違った食感を楽しめます。

・「鬼しじみのエスプレッソ(350円)」

しじみの旨みがギュッと濃縮したオリジナルスープで、隠れた人気メニュー。お店ごとにしじみを抽出しているこだわりようです。

・「鶏と生姜のスープ(450円)」

生姜が効いた身体に優しいスープ。鶏肉がゴロゴロ入っているので、食べごたえもありますよ。ほっこり落ち着くので、〆にぴったりのスープです。

豊富なドリンクメニュー

「アサヒ スーパードライ 生ビール(550円)」/「サッポロラガー(赤星)(580円)」/「キリン一番搾り(580円)」/「アサヒ ドライゼロ(550円)」

「ブラックニッカハイボール(550円)」/「京都伏見 月の桂 稼ぎ頭(750円)」/「ヴーヴ・クリコ(ボトル)(12,000円)」/「烏龍茶(320円)」など

「餃子歩兵 銀座店」に足を運んでみて

京都まで足を運ぶのが難しかった方も銀座なら行ける方は多いのではないでしょうか。「新橋駅」からもアクセスできるので、お仕事帰りにぜひ立ち寄ってくださいね。人気の一口餃子を堪能しましょう。

スポット情報

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!