ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2019.01.15 ・ POST 2019.01.15

鈴虫の音色×説法!京都「鈴虫寺」願い事を叶えるお地蔵様にお参りして

京都府 > 嵐山

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 33

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都松尾山「鈴虫寺」は、一年中鈴虫の音色が聞こえる不思議なお寺です。鈴虫の音色・住職の説法・夢を叶えてくれるお地蔵様・御守や御札など、「鈴虫寺」には魅力が満載。行列必至の人気寺に足を運んでみてください。

知る人ぞ知る人気の「鈴虫寺」

「鈴虫寺」外観

正式名称は「妙徳山 華厳寺」

「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」は、通称「鈴虫寺」として知られています。1723年、学僧「華厳の鳳潭(けごんのほうたん)」により開山された歴史あるお寺です。

緑豊かな自然に囲まれたお寺

「鈴虫寺」は京都・松尾山の麓に位置しており、緑豊かな自然に囲まれています。広々した境内にも竹林や四季折々の花々が咲き誇るので、そのとき出合える自然の姿を楽しみにしてくださいね。

ゆっくりと境内を散策するだけでも、心が落ち着いてリフレッシュすることでしょう。

ご利益

御本尊・大日如来のほか、地蔵菩薩もご安置しているので“入学・開運・良縁祈願”などのご利益が期待できるのだそう。県外から訪れる方も多い、知る人ぞ知る人気のお寺です。

一年中鈴虫の音色に包まれるお寺

「鈴虫寺」の鈴虫

秋に鳴くというイメージが強い鈴虫。110日の寿命がありますが、鳴くのは最後の20日間だけだそう。

鈴虫の音色で開眼した先代の住職が、28年かけて鈴虫の卵を毎日ふ化させることに成功。そのため季節関係なく一年中鈴虫の音色を楽しめるようになりました。

住職の「鈴虫説法」

「鈴虫寺」の鈴虫説法

「鈴虫寺」を訪れたらぜひ住職による「鈴虫説法」を聞いてくださいね。堅苦しいお話ではなく、お寺のことや心のあり方などについてお話してくれます。“説法”がはじめての方にもおすすめです。

「茶礼」に基づいたお茶とお菓子もいただけます。鈴虫の音色に包まれながら、“説法”を聞くと心が洗われるような気持ちになりますよ。

わらじを履いたお地蔵様「幸福地蔵菩薩」

「鈴虫寺」の「幸福地蔵菩薩」

「鈴虫寺」の境内には、日本で唯一わらじを履いたお地蔵様「幸福地蔵菩薩」が佇んでいます。

右手に錫杖(しゃくじょう)・左手に宝珠を持っており、どんな願い事も1つだけ叶えてくれるのだそう。

「鈴虫寺」の「幸福地蔵菩薩」

願い事を叶えるためにその人のところまで出向くため、わらじを履いています。今叶えたいことをぜひお願いしてみてはいかがでしょうか。願い事が叶ったらお礼参りにまた訪れましょう。

礼拝記念にお守り&御朱印をチェックして

「鈴虫寺」の御朱印

「幸福御守」

お地蔵様の姿が入った「幸福御守」を身につければ、お地蔵様が守ってくれますよ。定期入れやお財布など、普段身につけているものと一緒に持ち歩いてください。

「鈴虫寺御守護」

「鈴虫寺御守護」は外からお地蔵様の姿を拝見できるお札です。商売繁盛・家内安全・厄歳厄除のご利益があります。

「御朱印」

お参りしたら記念に「御朱印」を拝受しませんか。「妙音大士(みょうおんだいし)」と大きく書かれた文字が特徴的です。

土・日は行列必至!人気の秘密を体験してみよう

「鈴虫寺」の鈴虫説法

「鈴虫寺」は土・日・祝日は参拝するまで行列ができるほどの人気のお寺です。願い事が叶ってお礼参りに来る方も多いのだそう。

京都で人気のお寺にぜひ足を運んでみてください。きっと鈴虫の音色に癒やされますよ。

スポット情報

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!