おでかけ動画マガジン

EDIT 2019.01.11 ・ POST 2019.01.11

千葉県 > 舞浜

団結力がカギ!参加型ショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ 2019」

  • 2
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 5

大人気のピクサー作品でパーク中がデコレーションされる、東京ディズニーシーで2019年1月11日(金)~3月25日(月)まで開催される「ピクサー・プレイタイム」。フォトジェニックなフォトロケーションや、ポップでかわいい期間限定フードなどが満載です。

今回は、ピクサーのキャラクターたちと一緒にゲームに参加しながら楽しめるステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」についてご紹介します。

参加型のショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

ピクサー・プレイタイム・パルズ

メディテレーニアンハーバーの前に広がる広場・ピアッツァ・トポリーノに、ウッディやバズ、インクレディブルファミリーといったピクサーキャラクターが大集結します。2019年は、インクレディブルファミリーのヒーロースーツをデザインしたエドナ・モードが初登場し、さらにパワーアップしました。

“ピクサー・パルズ”と呼ばれるゲームを通して、“パルズ・パワー(仲間との団結力)”を測定しエネルギーへと変換。ピクサーのキャラクターたちと一緒に、ゲームで遊びながら“パルズ・パワー”をたくさん集めていきます。

ピクサー・プレイタイム・パルズ

「ピクサー・プレイタイム・パルズ」の大きな魅力は、参加型のショーであること。『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr. インクレディブル』シリーズ、『ファインディング・ニモ』シリーズの3つの世界でゲームに挑戦しましょう。

クライマックスにはビッグバルーンが出現!

ピクサー・プレイタイム・パルズ

“パルズ・パワー”が最高レベルまで集まると、クライマックスです。一緒にゲームをしていたウッディやバズたちに加え、映画『カールじいさんの空飛ぶ家』や、『インサイド・ヘッド』、『メリダとおそろしの森』といった、さまざまなキャラクターたちが登場します。

ピクサー・プレイタイム・パルズ

さらに、メディテレーニアンハーバーに浮かぶボックスから、ピクサーのキャラクターたちが描かれた巨大なバルーンが出現。大きなバルーンや、たくさんのキャラクターたちで華やかなフィナーレを迎えます。

ピクサープレイタイムパルズ

出演するキャラクター数は圧巻で、会場のあちらこちらに現れ、どこを見ればいいのか分からなくなるほど。ピクサーファンならずとも必見のエンターテイメントプログラムです。

ルトロン編集部が「ピクサー・プレイタイム・パルズ」に参加!

ルトロン編集部が実際に「ピクサー・プレイタイム・パルズ」に参加してきました。参加するゲームの内容など、詳しくご紹介します。

『トイ・ストーリー』シリーズ

ピクサー・プレイタイム・パルズ

鑑賞エリアをグリーン・パープル・レッド・イエローの4つのチームに分け、ウッディ・バズ・ジェシー・ブルズアイが各チームのリーダーに。それぞれのリーダーを応援する“応援ダンス”で、チームごとの団結力を競います。

会場の団結力をさらに高めるため、チームを合体させていきます。キャラクターたちとゲストがひとつになって“応援ダンス”を踊り切り、第一ゲームのクリアを目指しましょう。

“応援ダンス”はだんだんとテンポが速くなったり、合体したりします。ダンスをレクチャーするために、キャラクターたちが間近まで降りてきてくれるので、ワクワクドキドキが止まりません。

『Mr.インクレディブル』シリーズ

ピクサー・プレイタイム・パルズ

スーパーヒーローになるためのエクササイズをします。全員で立ち上がり、腕や脚を大きく動かしていきます。すると、敵・スクリーンスレイヴァーがステージ上の画面に催眠画面を映し出します。

催眠画面に操られないよう、エクササイズは一段と激しさを増し、インクレディブル家の子供たちも登場。末っ子ジャック・ジャックが、驚きの姿で現れるので必見です。

立ち上がってエクササイズをするので、身体が自然と温まり、会場の熱気も高まります。ジャック・ジャックの姿には、わっと声が上がっていました。

『ファインディング・ニモ』シリーズ

ピクサー・プレイタイム・パルズ

ニモやドリー、スクワートなど、『ファインディング・ニモ』シリーズに登場するキャラクターたちが泡に包まれてやって来ます。参加するゲストが海流となり、離れているニモとマーリンを出会わせてあげましょう。

周りの方々と協力をしながら、ニモやマーリンを送っていくので会場の一体感がぐっと上がります。海の仲間になった気分で参加できますよ。

フィナーレ

ピクサー・プレイタイム・パルズ

“パルズ・パワー”が最高レベルに達すると、これまでに登場していたキャラクターたちのほか、ロッツォやメリダ、カールじいさん、ヨロコビ、カナシミなど、総勢15名を超えるキャラクターたちが会場中に現れます。鑑賞エリア内の通路を縦横無尽に歩き回っているので、運が良ければハイタッチをしたり触れ合えることも。

「ピクサー・プレイタイム・パルズ」はゲストが参加しなければ始まりません。声を出して、身体を動かして、時には立ち上がって参加するショーは新鮮で大満足の内容です。恥ずかしがらずに、ぜひ参加してみてくださいね。

「ピクサー・プレイタイム・パルズ」詳細情報

ピクサープレイタイムパルズ

公演回数

1日2~3回公演

公演時間

約30分

公演場所

メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)

※一部の鑑賞エリアでは抽選が必要(運営状況によっては抽選を行なわない場合もあり)

出演キャラクター

■『トイ・ストーリー』シリーズ
ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、ロッツォ・ハグベア

■『Mr.インクレディブル』シリーズ
Mr.インクレディブル、インクレディブル夫人、エドナ・モード

■『モンスターズ・インク』シリーズ
マイク、サリー

■『レミーのおいしいレストラン』
レミー

■『カールじいさんの空飛ぶ家』
カールじいさん、ラッセル、ダグ

■『メリダとおそろしの森』
メリダ

■『インサイド・ヘッド』
ヨロコビ、カナシミ

憧れのキャラクターに会いに行こう!

ピクサー・プレイタイム・パルズ

ゲームに参加するだけでなく、普段パークの中ではなかなか会えないキャラクターたちに会うことができるので、大興奮間違いなしの「ピクサー・プレイタイム・パルズ」。名前を呼べば、近くに来てくれるかもしれません。声を出したり身体を動かして、思い切り楽しんでみてください。

©Disney/Pixar

イベント情報

  • 2
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 5

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめ記事