ルトロン

おでかけ動画マガジン

POST 2019.01.31

「ユニバーサル・クールジャパン 2019」オープニング・セレモニー

大阪府 > 天保山・弁天町・USJ

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 3

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月18日(金)~8月25日(日)の期間開催される「ユニバーサル・クールジャパン 2019」。『名探偵コナン』『ルパン三世』『進撃の巨人』『ゴジラ』『エヴァンゲリオン』『美少女戦士セーラームーン』の日本を代表する6大作品8アトラクションが登場します。

開催前日の1月17日(木)には、2018年にスティーブン・スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1』でハリウッドデビューを果たした大注目の俳優・ミュージシャンである森崎ウィンさんもお祝いに駆けつけました。

過去最大級のスケールで開催

ユニバーサル・クールジャパン

今回で5周年を迎える「ユニバーサル・クールジャパン」。「ヤバイのゾクゾク お祭り騒ぎ!世界が羨む、日本を楽しめ!」というテーマのもと、今年より2つの期間に分けることで、超ビッグスケールでお送りします。

2019年1月18日(金)〜6月23日(日)まではスプリング・タームとなっており、『名探偵コナン』と『ルパン三世』のアトラクションを楽しむことが。

2019年5月31(金)~8月25日(日)のサマー・タームでは『進撃の巨人』や『美少女戦士セーラームーン』も登場。「ユニバーサル・クールジャパン」を最大限に盛り上げてくれること間違いなしです。そして、今年生誕65周年を迎えた『ゴジラ』が『新世紀エヴァンゲリオン』と夢のコラボを実現。新たな世界へと、私たちを引き込んでくれることでしょう。

世界23の国と地域からメディアやファン約400名が集結

ユニバーサル・クールジャパン

オープニング・セレモニーには国内だけでなくロシアやフランス、ブルキナファソなど世界23の国と地域からメディアやファン約400名が集結。また、オリジナルの法被を着たクールジャパンダンサーも登場しました。

セレモニーが始まると、各作品をモチーフとしたダンスを全員で披露。決め台詞やお決まりのポーズが組み込まれたダンスで会場を温めます。

グローバルに活躍する森崎ウィンさんがサプライズで登場

ユニバーサル・クールジャパン

各作品のテーマソングが会場全体を包み込んだそのとき、日本をはじめアジア、そしてハリウッドとグローバルに活躍する俳優・ミュージシャンの森崎ウィンさんが登場。

会場のあたたかい拍手とともに登場した森崎さん。凛々しい赤の袴姿でお客さんと一緒にダンスを披露しました。キレのあるダンスで会場のボルテージもマックスに。カラフルな紙吹雪が舞い散るなか、森崎さんが「世界が羨む、日本を楽しめ!ユニバーサル・クールジャパン、スタート!」と開幕を宣言。会場は国内外のファンが一体となって拍手と大歓声で熱狂的に開幕を祝福しました。

「ユニバーサル・クールジャパン 2019」オープニング・セレモニーの4番目の画像

森崎さんは、「ユニバーサル・クールジャパンを一足先に体験しましたが、世界観とクオリティが本当にクールで、昔から愛した作品の中に入ることができて、ワクワク感がとまりませんでした。また、好きな作品が一堂に集結していることに感動しました。作品に入り込むことで、自分の殻が一つも二つも破けて、新しい自分に出会える、と確信して言えます。I just wanna say "Don't miss it. Let's enjoy Universal Cool Japan. OK!? 」と「ユニバーサル・クールジャパン 2019」の開幕の興奮を語りました。

「ユニバーサル・クールジャパン 2019」で自分の殻を破ろう!

ユニバーサル・クールジャパン

過去最大級のスケールで開催される「ユニバーサル・クールジャパン 2019」。日本が世界に誇る6大作品の中に入り込んでみてはいかがでしょうか。きっとゾクゾク、ワクワクする新しい体験があなたを待ち受けているはずです。

原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
© 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
©モンキー・パンチ/TMS・NTV
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
TM & © TOHO CO., LTD.
©カラー
©Naoko Takeuchi
書・紫舟
TM & © Universal Studios. All rights reserved.
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

イベント情報

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!