おでかけ動画マガジン

勝運祈願におすすめ!強力なパワーを持つ兵庫・西宮「廣田神社」

更新 2019.02.15 | 公開 2019.02.15
お気に入り
  • Share on

阪神甲子園球場があることで知られる兵庫県西宮市に位置する「廣田神社」。関西を代表するプロ野球チーム“阪神タイガース”が毎年必勝祈願に訪れることでも有名です。緑あふれる広大な神社に足を運んでみませんか。

兵庫・西宮にある県内最古の神社「廣田神社」

廣田神社

兵庫県の数ある神社のなかで、最も古いとされている「廣田神社」。境内の面積は約5万3千平米あり、後方に六甲山、前方に大阪湾を望む自然豊かな神社です。周辺には境内・境外摂末社があり、多くの神々が祀られています。

「廣田神社」のご利益

「廣田神社」でお祀りしているのは、日本の神々のなかでも最も尊いとされる、天照大御神之荒御魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)です。荒御魂とは、その名の通り荒々しい力を示す神霊のこと。非常に強いパワーを持っているため、参拝者の願い事を力強くあと押ししてくれるのだそう。

主に勝運・合格の神様として知られていますが、古文書や古記録にはほかにも開運隆盛・子授安産・文学歌謡・厄災消除・交通安全など、多くのご利益があると記されています。

阪神タイガースが必勝祈願するゆかりの神社

廣田神社  阪神タイガースの絵馬

勝運の神様として親しまれている「廣田神社」には、毎年プロ野球開幕前に“阪神タイガース”が必勝祈願に訪れています。球団が結成された1936年から続く恒例行事となっており、監督を筆頭に選手、球団関係者はもちろんファンもこぞって足を運ぶ、阪神タイガースゆかりの神社です。

鮮やかなピンクが美しい「コバノミツバツツジ群落」

廣田神社 コバノミツバツツジ群落

広々とした境内には、約2万株のコバノミツバツツジが咲く群落があり県指定の天然記念物となっています。見頃は4月上旬の1週間ほど。境内がピンク色に染まる、美しい光景は圧巻です。

コバノミツバツツジが描かれたかわいらしい御朱印帳

廣田神社 御朱印帳

「廣田神社」には鮮やかなピンク色が目を引く、かわいらしい御朱印帳があります。境内に咲くコバノミツバツツジをモチーフに巫女さんがデザインしたものなのだそう。ほかにも、黒地に金色の糸で拝殿と社紋が描かれた、シックな御朱印帳もありますよ。

強いパワーを持つ「廣田神社」で勝運を祈願して

廣田神社 御朱印

自然に囲まれた場所で、非常に強いパワーを持つとされる“荒御魂”をお祀りする「廣田神社」。勝運祈願にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポット情報

廣田神社

廣田神社

兵庫県西宮市大社町7-7

0798-74-3489

詳細はこちら

  • Share on

関連する記事

おすすめの記事