おでかけ動画マガジン

レモンも八朔もいか天も!しまなみ海道の拠点・尾道で買いたいお土産8選

提供元:ことりっぷ

公開 2019.02.25
お気に入り
  • Share on

1.食べ比べしたいほど種類豊富。「レモンケーキ」

しまなみ海道を散策していてよく目にするのが「レモンケーキ」。店舗によってオリジナルテイストで作られているので、いくつか購入して食べ比べをするのがおすすめです。

「尾道ええもんや」で見つけたレモンケーキはレモンチョコレートがかかった手作りのもの。しっとりした生地とのバランスも抜群です。

「レモンケーキ」(270円)

2.いか天×マヨネーズの癖になるおいしさ。「尾道てくてく いか天マヨネーズ味」

尾道はいか天の産地とも知られているため、いか天に関するお土産も豊富です。

「尾道てくてく いか天マヨネーズ味」は、するめの胴部分を風味豊かに揚げ、サクサクの香ばしい食感に仕上げた、ひとくちサイズのお菓子。 包み紙はブックカバーとしても使えるので、旅の記念にもなりますよ。

「尾道てくてく いか天マヨネーズ味」(360円)

3.美味しい果実がいっぱいの「焼きドーナツ」

瀬戸内で採れるフルーツを使ったドーナツ3種類。しまなみ海道 因島の八朔・瀬戸田レモン・尾道のイチヂクのピールを混ぜ込んで焼いた、ちょっとジューシーな油で揚げていない焼きドーナツです。しっとり、さくさく食感が癖になりそう。

4.レモンの酸味がアクセントのさっぱり味。「イカ天瀬戸内れもん味」

イカ天のうま味と少し強めのレモンの酸味が絶妙にマッチしたおつまみにもぴったりの「イカ天瀬戸内れもん味」。一度食べ始めると止まらなくなると評判で、2~3袋まとめ買いする人も多いのだとか。

「イカ天瀬戸内れもん味」(313円)

5.もはや定番。くすっと笑えるパッケージの「因島はっさくゼリー」

しまなみ海道のお土産屋さんで多く見かける「因島はっさくゼリー」は、その名の通り因島産の八朔をたっぷり使用した爽やかなゼリー。パッケージのインパクトだけでなく、大きい果肉と八朔の風味を楽しめる一品です。

「因島はっさくゼリー」1個190円

6.バラマキ用にもおすすめ。ぶらさがるネコがとってもキュート♪「ねこカップ」

猫の町としても有名な尾道なので、猫モチーフのお土産もありますよ。「ねこカップ」はカップにぶらさがる姿がとってもキュート。コーヒーブレイクの時にそっと添えて、癒しのお土産を渡してみてはいかが?

「ねこカップ12個入り」(980円)

7.ハート型のレモンに一目惚れ♪「はつ恋ハートレモンタルト」

瀬戸田で作られているハート型のレモンを使って作られている「はつ恋ハートレモンタルト」。地元で愛される「ゆういちのパン屋」が作るお土産用の商品です。

ハート型という可愛さは喜ばれるお土産になること間違いなし。大切に持ち帰って、大事な人に渡してみてくださいね。

「はつ恋ハートレモンタルト」(280円)

8.尾道マップつき!ワクワクが止まらない「積み木クッキー レモン」

サイクルと旅行をコンセプトにした複合施設「ONOMICHI U2」で見つけたのは、ユニークな「積み木クッキー レモン」。パンと同じ素材を使いながら、素朴な味わいに仕上げたクッキーはバターたっぷり。積み上げていくと「ONOMICHI U2」の建物が出来上がります。おまけの尾道マップと一緒に楽しんでみてくださいね。

*****

いかがでしたか?

今回は、覚えておきたい尾道のおみやげをまとめてご紹介しました。

商品や営業時間、定休日などの情報は、事前に各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

提供元:ことりっぷ

  • Share on

関連する記事

おすすめの記事