おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2019.02.25 | 公開 2019.02.25

アカデミー賞4冠『ボヘミアン・ラプソディ』の応援上映が開催!

2018年公開の映画興行収入1位となっている話題の映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、2019年2月25日(月)発表のアカデミー賞で4冠を獲得しました。それに伴い、全国の劇場では続々と応援上映を開催。作品に没入する、新しい映画体験をしてみませんか。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』とは?

ボヘミアン・ラプソディ

出典:PRTIMES

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、アメリカの伝説的ロックバンド「Queen(クイーン)」のボーカル「フレディ・マーキュリー」の伝記を描いた作品です。

2018年11月の公開以来、7週間で累計観客動員数400万人、興行収入55億円を突破。世代を超えて支持を受け、現在も観客動員数を伸ばし続けています。

「ライヴ・エイド」の再現シーンが話題に!

ボヘミアン・ラプソディ劇中のライヴ・エイドのシーン

出典:PRTIMES

「Queen」の圧巻のパフォーマンスが伝説となっているチャリティーコンサート「ライヴ・エイド」のライブシーンを、劇中で完全再現。

バンドのパフォーマンスはもちろん、アンプやペダル、ペプシのカップ、タバコの吸い殻や灰皿まで“完璧に再現”されていることで話題となっています。

『ボヘミアン・ラプソディ』がアカデミー賞最多4冠!

主演男優賞を受賞したラミ・マレック

出典:PRTIMES

映画界最大の祭典、アカデミー賞の発表・授賞式が2019年2月25日(日本時間)に、アメリカで開催されました。

『ボヘミアン・ラプソディ』は作品賞を逃したものの、「主演男優賞(ラミ・マレックさん)・音響編集賞・録音賞・編集賞」の最多4冠を達成。ノミネートされた5部門のうち、4部門を制覇しました。

胸熱!『ボヘミアン・ラプソディ』の応援上映を開催

ボヘミアン・ラプソディ劇中シーン

出典:PRTIMES

『ボヘミアン・ラプソディ』のアカデミー賞4冠を記念して、全国の一部映画館にて応援上映を展開。拍手・手拍子・発声・コスプレが自由な環境で、劇場内が一体となってライブさながらの盛りあがりを見せています。

応援上映を開催している劇場をいますぐチェック!

応援上映公開劇場はこちら:foxmovies

応援上映を体験したQueenファンがSNSでコメント

『ボヘミアン・ラプソディ』の応援上映に実際に訪れた方が、会場の盛り上がりを報告するツイートを投稿し、ツイッターも大盛り上がり。『ボヘミアン・ラプソディ』の応援上映は、何度も足を運ぶリピーターも多いのだそうです。

ボヘミアンラプソディ、応援上映というものに初めて行ったけどライブ会場にいるような感覚になって思った以上に入り込めて最高だったー
リピートしてる人が多いのも分かる
応援上映でもう一度見たい☺︎

出典:https://twitter.com/tsumiki75/status/1099691267187924992

人生初の応援上映で何をすればいいのか全然分からなかったけど 会場の皆とズンズンチャしたりエーオ!!したりするのは死ぬほど楽しかったです #ボヘミアン・ラプソディ #応援上映

出典:https://twitter.com/hangover310198/status/1099685410345644032

昨日は、成田HUMAXシネマズで行われた、ボヘミアン・ラプソディIMAX応援上映に行って来ました!!
ライブシーンではスタンディングOKということで、とっても盛り上がりました!!
何度観てもやっぱり涙が出てきてしまって、涙を拭いながら頂いたサイリウムを振り回して応援しました(笑)。

出典:https://twitter.com/oQvcfItf2t6bxIu/status/1084615198390931457

『ボヘミアン・ラプソディ』でQueenを身近に感じて

フレディー・マーキュリー

出典:PRTIMES

『ボヘミアン・ラプソディ』の応援上映は、「Queen」を知らない世代でも身近に感じられる、ファンにとってはたまらないイベントになるはず。ぜひ熱気に包まれた劇場で「Queen」の魅力を再発見してみてくださいね。

©2018 Twentieth Century Fox Film.

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事