おでかけ動画マガジン

EDIT 2019.02.28 ・ POST 2019.02.28

東京都 > 六本木

3月3日は耳の日!「33(みみ)展」で聞こえ方の違いを体験

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 1

一人ひとりが自分らしさを発揮できる社会の実現を目指す取り組み「For ONEs」。

今回は、その活動の一環として、3月3日の「耳の日」に合わせて開催される“聴覚に障がいのある方の日常の不便さ”をテーマにした体験イベント「33(みみ)展 by For ONEs」についてご紹介します。

“聞こえづらい”を考える「33(みみ)展 by For ONEs」

33(みみ)展byForONEsのロゴ

内閣府による「平成27年度障害者施策に関する基礎データ集」では、日本の18人に1人が、聴覚に何らかの困難を抱えていると言われています。

2019年3月1日(金)~3日(日)まで、東京・六本木ヒルズの大屋根プラザにて開催される「33(みみ)展 by For ONEs」は、聴覚に障がいがある方の聞こえ方を再現したコンテンツなどで“聞こえづらい”を疑似体験できるイベントです。

聞こえづらいとどんな不便があるのか、生活の中で音を聞くことがいかに大切なのか。ぜひこの機会に、一人ひとり異なる“聞こえ方”について考えてみませんか?

For ONEsとは?

一人ひとりのお客さまに合ったサービスを提供し、より豊かな社会の実現に貢献する活動のこと。

いろんな制約があって自分らしさを発揮できない方々のために、ドコモのテクノロジーでパートナー企業とともに寄り添い、支え、活動の場を開いていく取り組みです。

For ONEsコンセプト画像

■公式サイト:For ONEs

※「For ONEs」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

“聞こえ方”を体験する3つのコンテンツ

耳年齢チェック ~あなたの耳は、何歳の耳?~

33(みみ)展の耳年齢チェックのオブジェのイメージ

自分の耳年齢が何歳なのかチェックできるオブジェが登場。年齢ごとに違う音が聞こえてくるそうです。自分は普段どのくらいの音が聞こえているのか、不思議な感覚を体験してみてください。

「聞こえづらい」を聞いてみよう 上映会

33(みみ)展「聞こえづらい」を聴いてみよう上映会イメージ

“聴覚に困難を抱える方の実際の聞こえ方”を体験できる映像の上映が行われます。日常のなかで、聴覚に障がいのある方と健聴者でどんな聞こえ方の違いがあるのか、どんな生活の不便さを感じているのか、映像を通して体験することができます。

「みえる電話」で「落とし物」探し

33(みみ)展「みえる電話」

2019年3月1日(金)よりドコモで提供開始する「みえる電話」を使った、疑似体験コーナーです。落とし物センターのオペレーター役となって、聴覚に困難を抱える方からのお問い合わせに対応します。

ドコモ「みえる電話」についての説明画像

「みえる電話」とは、通話相手の発話内容がスマートフォンの画面上にリアルタイムで文字表示されるサービス。文字表示された内容を確認しながら通話ができるので、耳が聞こえづらい方も安心して電話を利用できます。

ドコモのネットワーク上で通話音声の認識処理を行うため、通話相手はアプリの準備が必要ないこともポイントです。

■公式サイト:「みえる電話

「33(みみ)展」の体験をWEBでも

イベント終了後、公式サイトにて「耳年齢チェック ~あなたの耳は、何歳の耳?~」と「「聞こえづらい」を聞いてみよう 上映会」のコンテンツが体験できる予定です。当日、イベントに参加できないという方はこちらをチェックしてみてくださいね。

「33(みみ)展 by For ONEs」概要

開催日程

2019年3月1日(金) 13:00~18:00
2019年3月2日(土) 11:00~18:00
2019年3月3日(日) 11:00~18:00

会場

六本木ヒルズ 大屋根プラザ

六本木ヒルズ大屋根プラザ地図

イベント情報

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 1

関連する記事

おすすめ記事