おでかけ動画マガジン

週末デートは奈良旅行!おすすめの歴史巡りスポット特集

配信 2018.10.19 | 更新 2018.10.19

週末デートは奈良旅行!おすすめの歴史巡りスポット特集

都心から週末旅行に人気のある“奈良”は、1300年ほど前に都があった歴史ある場所。さまざまな場所に世界遺産やパワースポットなどが点在しています。週末に奈良に行く方へおすすめの観光スポットを6選ご紹介します。週末でできる奈良の歴史巡りを満喫してください。

“健康”を願って「薬師寺」

[ 店舗の名前 ]

「薬師寺」の写真

西ノ京町にある「薬師寺」は「天武天皇」の時代に、皇后の“病気平癒”を願って建立されました。そのため“健康”を願って多くの方が訪れます。世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつで、「南都七大」のひとつでもあります。

「南都七大寺」

西ノ京町にある「薬師寺」は「天武天皇」の時代に、皇后の“病気平癒”を願って建立されました。そのため“健康”を願って多くの方が訪れます。世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつで、「南都七大寺」のひとつでもあります。

東洋美術の最高峰「薬師三尊像」

国宝の「薬師三尊像」が「金堂」の本尊として安置されています。中央には“病気平癒”にご利益がある「抜苦与楽(ばっくよらく)」の美しい仏さまも。

写経体験!

「お写経道場」では8:30~17:00で、写経体験ができます。お経にじっくり向かいあえば、まさに無の境地を実感できることでしょう。

店舗詳細を見る

薬師寺

SHOP INFO

薬師寺[ヤクシジ]

奈良県奈良市西ノ京町457

0742-33-6001

奈良のパワースポット「春日大社」

[ 店舗の名前 ]

「春日大社」の写真

「古都奈良の文化財」のひとつとして世界遺産に登録されている「春日大社」。「春日山原始林」に包まれており、数多くの寺院がある奈良のなかでもおすすめのパワースポットです。境内の鹿にも癒やされますよ。

約1,000基の「釣灯籠」

「御本社」を取り囲む回廊には、約1,000基もの「釣灯籠(つりとうろう)」が並んでいて圧巻です。約800年にわたって奉納されており、少しずつ形が違います。

鹿は神様の使い

「春日大社」のご祭神が“白い鹿”に乗ってやってきたことから、鹿は“神様の使い”だと言われているそう。境内を散策していると、いたるところで鹿に出会うことができます。

かわいい見た目に胸キュン「鹿みくじ」

「春日大社」には“鹿”をモチーフにした「鹿みくじ」があります。奈良の木彫工芸「一刀彫」で一つ一つ丁寧に彫られているので、記念に持って帰ってくださいね。

店舗詳細を見る

春日大社

SHOP INFO

春日大社[カスガタイシャ]

奈良市春日野町160

0742-22-7788

恋愛運アップの世界遺産「夫婦大國社」

[ 店舗の名前 ]

「夫婦大國社」のハート型の絵馬

春日大社」の末社「夫婦大國社(めおとだいこくしゃ)」は、日本で唯一夫婦の大國さまをお祀りしています。恋愛成就・夫婦円満など恋愛にまつわるご利益を求めて、多くの方が訪れています。「春日大社」とあわせてお参りしましょう。

恋愛のパワースポット!

「大国主命(おおくにぬしのみこと)様」と「須勢理姫命(すせりひめのみこと)様」のご夫婦を祀っており、恋愛のパワースポットとして知られています。

フォトジェニックな「ハート型の絵馬」

「夫婦大國社」にはピンク色がかわいらしい「ハート型の絵馬」があります。2人の名前を書くと結婚できるという噂もあるのだそう。デートで訪れたら一緒に書いてみては。

女子力アップ!「しゃもじ」の奉納

手にしゃもじ・頭に洗濯用の桶をのせている女神にあやかって、「家事上手なお嫁さん」になれるように応援してくれるそう。女神のご利益を授かりませんか。

店舗詳細を見る

夫婦大國社

SHOP INFO

夫婦大國社[メオトダイコクシャ]

奈良市春日野町160 春日大社内

0742-22-7788

仏像ファンの聖地「奈良国立博物館」

[ 店舗の名前 ]

「奈良国立博物館」の仏像

1895年に開館した「奈良国立博物館」は、日本で2番目に古い国立の博物館です。「なら仏像館、青銅器館、東新館、西新館」の4つのギャラリーで構成されていて、それぞれのテーマに沿って奈良の歴史や文化を学べます。

100体の仏像!「なら仏像館」

「なら仏像館」は国宝や重要文化財も含め、100体以上の仏像を展示している仏像に特化した展示館です。知らなかった仏像の魅力に魅了されることでしょう。

圧巻のコレクション「青銅器館」

古美術商だった坂本五郎氏がコレクションしていた中国古代の青銅器380余点を寄贈しました。その一部の青銅器を「青銅器館」に展示しています。

初心者も楽しめる「ガイドツアー」

11:00~と14:00~「なら仏像館」で開催しているガイドツアーに参加すれば、より深く仏像の魅力に迫ることができます。初心者もきっと充実した時間を過ごせますよ。

店舗詳細を見る

奈良国立博物館

SHOP INFO

奈良国立博物館[ナラコクリツハクブツカン]

奈良県奈良市登大路町50

050-5542-8600(ハローダイヤル)

ノスタルジックなカフェ「工場跡 事務室」

[ 店舗の名前 ]

「工場跡 事務室」の内観

工場跡 事務室」は、大正時代の工場跡をリノベーションしたカフェでノスタルジックな雰囲気です。サンドイッチコーヒーをいただいて、のんびりとしたカフェ時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

工場の跡地にオープン

大正時代に建てられ、昭和55年まで乳酸菌飲料を作っていた「奈良食品工学研究所」の跡地にオープンしました。カフェの中には当時の面影が残るインテリアが残っています。

ボリューム満点「ツナと卵のサンドイッチ」

「タルタル状の卵・野菜・マッシュポテト・生ハム・ツナ」を挟んだサンドイッチ「ツナと卵のサンドイッチ(850円)」。ボリューム満点で贅沢なサンドイッチです。

自家製!「梅ジュースのソーダ割り」

和歌山・紀の川市の青梅(古城)を漬けた自家製の梅シロップに、炭酸ジュースで割ったドリンク「梅ジュースのソーダ割り(650円)」は爽やかな味わい。

店舗詳細を見る

工場跡事務室

SHOP INFO

工場跡事務室[コウジョウアトジムシツ]

奈良県奈良市芝辻町543

0742-22-2215

1300年前に想いを馳せる「朱雀門ひろば」

[ 店舗の名前 ]

「朱雀門ひろば」でセグウェイ体験

「平城宮跡歴史公園」にある「朱雀門ひろば」は、5つの施設「天平みつき館、天平うまし館、平城宮いざない館、天平みはらし館、天平つどい館」があり、奈良の歴史を深く学べる新しい観光スポットです。

4つのテーマ

「食べる/楽しむ/知る/学ぶ」をテーマに、奈良についての知識を深めてみませんか。きっと奈良の魅力を再発見できますよ。

喜ばれるおみやげも手に入れて

「天平みつき館」には、おみやげを購入するのにぴったりなスーベニアショップ「平城京肆(いちくら)」があります。人気ナンバーワンの「古代キャラメル」がおすすめ。

平城宮跡を疾走「セグウェイ体験」

16歳以上なら体験できる「セグウェイ体験(5分500円~)」。セグウェイに乗って「平城宮跡歴史公園」の心地良い風を感じてみませんか。

特典あり

店舗詳細を見る

朱雀門ひろば

SHOP INFO

朱雀門ひろば[スザクモンヒロバ]

奈良県奈良市二条大路南4-6-1

0742-35-8201(平城宮 再生プロジェクト)

関連する記事