おでかけ動画マガジン

暑い日こそ食べたい。刺激的な旨辛グルメ

配信 2018.08.02 | 更新 2018.08.02

暑い日こそ食べたい。刺激的な旨辛グルメ

男女関係なく辛いお料理が好きな方って結構いますよね。今回はそんな方必見の辛いグルメを提供しているスポットをご紹介します。けれど、ただ辛いだけだとグルメとは言えません。辛味の後にしっかりとおいしさも感じられる、また食べたくなるような“旨辛”グルメです。夏の暑い日に辛いお料理を食べて、さらにホットな夏を過ごしてみてください。

シビれる辛さで夏を満喫! 「Pasta e Vino Kei」

[ ]

スーパーアラビアータ

東池袋にお店を構える「Pasta e Vino Kei (パスタ エ ヴィノ ケイ)」では、本格イタリアンながら激辛のパスタを味わえます。旨辛パスタは一度食べれば、ハマること間違いなし。暑い日にこそ食べたくなる不思議なパスタです。

旨辛な本格イタリアンを堪能

パスタをメインに、本格イタリアンがいただける「Pasta e Vino Kei 」。山椒を使ったパスタなどパンチの利いたメニューを味わえます。旨辛メニューは一口食べれば汗が止まらなくなりますよ。

辛い食材のオンパレード「スーパーアラビアータ」

青唐辛子5本と鷹の爪、たっぷりのニンニクが入った「スーパーアラビアータ」は、店主の「突き抜けた料理を作ってみたい」という発想から生まれた“激辛裏メニュー”。辛い食材をふんだんに使ったパスタは、しびれるような辛さが襲ってきます。辛さのなかにある旨さにハマる方も多いのだそう。

メニュー表には載っていない激辛メニュー

“激辛裏メニュー”とだけあってメニュー表には載っていません。そのため、挑戦してみたい方は店主に声をかけてみてください。辛さの調整もできるので、無理のない範囲で旨辛を体験してみてくださいね。ちなみに、辛さ加減をお任せにした場合は、店主のフィーリングによって決まるそうです。

店舗詳細を見る

Pasta e Vino Kei

SHOP INFO

Pasta e Vino Kei[パスタエヴィノケイ]

東京都豊島区東池袋4-41-27 小原ビル 1F

03-6914-1970

スープカレーの元祖「マジックスパイス 東京下北沢店 」

[ ]

インドカレー

辛い食べものといえば、カレーを想像される方も多いはず。「マジックスパイス 東京下北沢店」では、独特な世界観の店内でスパイスの利いたスープカレーをいただけます。視覚と味覚でお店の魅力を感じれば、不思議なカレーの虜になるかも。

異国情緒あふれる店内

赤を基調とした店内は、東南アジア感にあふれちょっとした旅行気分を味わえます。賑やかな雰囲気にあふれているので、不思議とテンションも上がります。

体にもやさしいスープカレー

「マジックスパイス」は、日頃からバランスの取れた食事をして病気や治療をしようとする考え方「医食同源」をテーマにしたスープカレーを提供しています。十数種のスパイスを使ったカレーは食べた瞬間に体に染みわたり、ホッと落ち着く美味しさです。

ひと味違う辛さネーミングにも注目!

カレーの辛さは全部で7段階。辛さが増すごとにコクとキレのある辛さを体験できます。「覚醒」や「極楽」など、辛さレベルの独特なネーミングも要チェックです。

店舗詳細を見る

マジックスパイス 東京下北沢店

SHOP INFO

マジックスパイス 東京下北沢店[マジックスパイストウキョウシモキタザワテン]

東京都世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション 1F

03-5454-8801

高級焼肉店「焼肉 門門」の激辛メニュー

[ ]

辛辣麺

東京・赤坂にある「焼肉 門門(もんもん)」には、黒毛和牛を使った料理とは別に名物になっている激辛メニューがあります。辛いもの好きでもギブアップするほどの辛さを誇る名物メニューに、この夏挑戦してみてはいかがでしょうか。

上質な肉質が自慢の「かつべ牛」を使用

「焼肉 門門」では、島根県の黒毛和牛「かつべ牛」を提供しています。上品かつ濃厚で、噛むほどに滲み出てくる旨みを味わって、極上のひとときをどうぞ。

まかないから始まった名物メニュー

元々はまかないだった「辛辣麺」。今では多くの方が注文するほどの人気メニューとなりました。

辛いもの好きもギブアップする辛さ

「辛辣麺」の辛さは「子鬼・青鬼・赤鬼・閻魔・地獄・その先」の6つから選べます。閻魔(えんま)以上は辛いもの好きでもギブアップするほど激辛なのだそう。

タイプ別でそれぞれ違う美味しさに

「辛辣麺」は、つけ麺タイプと汁そばタイプの2種類から選べます。同じ辛さでも味わいが異なるので、みんなでシェアしていただいてくださいね。つるっとしたのど越しは〆にもぴったりです。

店舗詳細を見る

焼肉 門門

SHOP INFO

焼肉 門門[ヤキニクモンモン]

東京都港区赤坂4-2-8 金春ビル 2F

03-5545-5023

老舗中華料理店で四川料理を堪能「楊 十条店」

[ ]

汁なし担々麵

東京・十条にお店を構える「楊(やん) 十条店」では、本場の味を再現した四川料理の数々を楽しめます。お店名物の「汁なし担々麵」をはじめ、「麻婆豆腐」などの旨辛メニューをいただけば、夏にたまった疲れも吹き飛ぶはずです。

旨さと辛さの相乗効果

本場、四川の中国家庭料理を味わえる「楊 十条店」。ただ辛いだけでなく、辛みが旨みを引き立てる四川料理の数々は、一度食べると病みつきになること間違いなしです。

四川の味を再現した「汁なし担々麵」

こだわりの香辛料で作る「汁なし担々麵」は、「花椒」のしびれる刺激と辛み、濃厚な旨みがクセになる逸品。辛さは「普通」でも辛いそうなので、辛さが苦手な方は辛さ控えめで注文することをおすすめします。

本格四川料理が勢ぞろい

「汁なし担々麵」のほかにも、旨辛がクセになる「麻婆豆腐」や、プリプリの「水餃子」など、本場の味を堪能できるメニューが揃っています。

女性ひとりでも入りやすいお店

店内はこぢんまりとしていて、アットホームな雰囲気から、女性ひとりでも気軽に足を運べます。本格四川料理が食べたくなったら、ぜひ「楊 十条店」へ足を運んでみてください。

店舗詳細を見る

楊 十条店

SHOP INFO

楊 十条店[ヤンジュウジョウテン]

東京都北区中十条2-22-4

070-6968-0212

唐辛子の激辛旨料理店「旨辛ダイニング 赤い壺」

[ ]

ピリ辛豆腐と新鮮魚十種のスパイス煮

世界中の唐辛子を使った旨辛料理を堪能できる「旨辛ダイニング 赤い壺」では、目でも辛さを楽しめる激辛メニューや、ここでしか味わえない創作料理の数々をいただけます。2018年の夏をより“ホット”に過ごされたい方は、ぜひお店の旨辛メニューを楽しんでみてください。

唐辛子に囲まれる店内

店内には至るところに唐辛子が飾られていて、見ているだけでもホットな気分にさせてくれます。

世界中の唐辛子を駆使した激辛料理

お店では「世界中の唐辛子を使用した旨くて辛い料理を作ること」をテーマに、唐辛子をたっぷりと使った料理をいただけます。

お酒のおともに最適「本日の辛いお刺身」

唐辛子をベースにした自家製の旨辛たれにお刺身を絡めた「本日の辛いお刺身」は、唐辛子のピリ辛さと、プリプリの刺身がクセになる一品。辛くても食べやすいと評判の「本日の辛いお刺身」はお酒との相性も抜群です。

見た目も辛い「赤富士鍋」

具材が見えなくなるほど赤唐辛子が入った「赤富士鍋」は、見た目からも辛さが伝わる激辛メニュー。唐辛子の下にはカボチャや白菜、豚肉が隠れています。6種類のチーズをブレンドしたコクのあるスープと一緒にいただけば、ペロリと完食できるはずです。

店舗詳細を見る

旨辛ダイニング 赤い壺

SHOP INFO

旨辛ダイニング 赤い壺[ウマカラダイニングアカイツボ]

東京都港区北青山3-5-9 レイカーズ青山 B1F

03-3401-7883

旨辛美食が食欲そそる「トゥーランドット 臥龍居」

[ ]

赤富士鍋

自由なスタイルで中華料理が楽しめる「トゥーランドット 臥龍居(がりゅうきょ)」。シャンデリアなどのアンティークな調度品があしらわれた空間は、非日常的で特別な時間が流れます。上質な空間で旨辛料理を味わえば、気分もすっきりリフレッシュできますよ。

気軽にゆったり楽しめる中華料理店

「トゥーランドット 臥龍居」は「朝から晩まで自由なスタイルで中華料理を楽しんでもらうこと」をコンセプトに、シェフの技が光る中華料理を、落ち着きのある空間でゆったりと楽しめます。

ピリ辛スパイスが食欲をそそる

上質な空間とともに味わってほしいのが、豆腐や野菜、新鮮な魚に熱々の油を注いで加熱する「ピリ辛豆腐と新鮮魚十種のスパイス煮」。ヘルシーな食材をピリッとした辛さとともに味わえます。

幅広いシチュエーションにも対応

シチュエーションに応じて、1Fまたは2Fを利用できるのもこのお店の魅力。シャンデリアや現代アートがちりばめられた1Fは披露宴や二次会に、和室と洋室のバンケットルームがある2Fはビジネスでの利用にもおすすめです。

店舗詳細を見る

トゥーランドット臥龍居

SHOP INFO

トゥーランドット臥龍居[トゥーランドットガリュウキョ]

東京都港区赤坂6-16-10 Y's CROSS ROAD12F

03-3568-7190

関連する記事